賃貸でもできる ラブリコで茶専用棚をDIY!

賃貸でもできる ラブリコで茶専用棚をDIY!

本格的なDIYなんてしたことがない私が、お茶ライフの向上のために初めて棚を作ってみました。

 

増える茶と器。

我が家の愛すべき道具たちを納めて飾れる、すてきなピッタリ棚が欲しい!

 

『壁面収納というより、小さい食器棚とオープンラック。でも壁に穴は空けられないし・・・』

そんなとき見つけたのが

 

ラブリコ。

 

これで壁に穴を空けずに棚が作れるらしいのです。

 

必要なもの

うちにあったもの

  • ドリルドライバー(電動ドライバー)
  • メジャー

 

購入したもの

  • ラブリコ
  • 2×4の木材
  • 棚板
  • 棚受(木材用)
  • 棚柱(90㎝)
  • 棚柱用ビス(ネジ)
  • 棚受用ビス(ネジ)
  • 水平器
  • 蜜ろうワックス
  • 紙やすり

 

つくってみた

ホームセンターで木材を切ってもらい、ラブリコを上下につけます。

天井にくっついているジャッキみたいなものがラブリコ。

上下1セットで売っています。

これをつっぱらせることで、柱になるんですね。

木材は軽くやすりがけをして、蜜ろうワックスをぬりぬり。

 

茶棚 説明

あとは棚柱をつけて、棚受をつけた棚板を水平器でバランスをとって設置!

 

茶専用棚

完成!

 

作り方は、ネットにたくさんあったのでそれを参考にしました。

 

まとめ

ホームセンターで木材を切ってもらったのもはじめて

ネジをビスということも知らなかった私でも、夫の手を借りず、一人で製作完了。

やってみればできるもんですね。

 

実は色々失敗もしたんですが・・・
お茶への愛でなんとか完成しました。

 

下の方にはミニ食器棚を設置し、器はそちらに。

茶棚下

天板をお茶をいれるスペースに。

湯沸かしポットもはかりも近いので流れるように作業できます。

これで、キッチンで料理しているときでも、わざわざスペースを空けることなくお茶をいれられる!

私が料理しているときに旦那がお茶いれてても邪魔にならない!

 

やったー!

棚に置いているものたちはまた次回紹介します。