暮らしに寄り添う素敵なお茶「茶屋すずわ」に行ってきました(静岡・葵区)

暮らしに寄り添う素敵なお茶「茶屋すずわ」に行ってきました(静岡・葵区)

茶町散歩でガイドさんにおすすめされた、老舗茶屋の鈴和商店さんが営むお店。

インテリアもコンセプトもお茶も素敵で、めっちゃ楽しかったです。

 静岡茶市場から2分、直前に行った茶町KINZABUROからは4分ほど。

前回の記事はこちら→茶町でほっと一息「茶町KINZABURO」に行ってきました(静岡・葵区)

暮らしに寄り添う素敵なお茶「茶屋すずわ」に行ってきました(静岡・葵区)

茶屋すずわ 看板

この看板が目印です。

茶屋すずわ おもての植物

この植物を入れている箱は…茶箱!

茶屋すずわ 茶箱テーブル

テーブルも茶箱。

茶屋すずわ 茶箱椅子

椅子も茶箱、蘭字かっこいい。

茶屋すずわ 商品販売スペース

いろいろなところに木が使われていて、ほっこりします。

茶屋すずわ なにこれかわいい

店内を見回すと、気になるものが。

茶屋すずわ あんにゅい

なんとも言えない表情。

かわいい、好き。

茶屋すずわ 棚

インテリアがめっちゃ好みです。

さらっと、カゴとか茶箱とかふるいとか、お茶を作る時に使う道具が散りばめられていて

店内のいたるところからお茶愛を感じます、最高かよ。

茶屋すずわ 新茶

新茶をはじめ、お茶がいっぱい。

茶屋すずわ 棚

こちらの棚には白を基調としたシンプルな茶缶が。

このデザインなら、インテリアの邪魔をしなさそうだし

キッチンカウンターに出しっぱなしでもよさそう。

ちゃやすずわ 茶缶

これ、めっちゃ良い!

「めざめのお茶」は煎茶と芽茶のブレンドで、すっきりしたい朝にはぴったりだし

「おやすみのお茶」はほうじ茶で、カフェイン少なめで寝る前にぴったりです。

それぞれ日常のシーンごとで分けられてるんです。

値段の違いだけだと、お茶初心者にはわかりにくいし

ティーバッグと茶葉があるのも使いやすくて良い。

茶屋すずわ 試飲

いくつか試飲させてもらいました。

試飲しながら、お店の方とお茶の話。

お茶愛バシバシ伝わってきました!

茶屋すずわ 購入

おやすみのお茶と手摘みの煎茶を購入。

淹れるの楽しみ!

3店舗目はこちら→世界で一番濃厚抹茶ジェラートの「ななや」に行ってきました(静岡・葵区)

茶屋すずわ

https://www.chaya-suzuwa.jp